明るさ満点!清潔感あふれる中古マンションリノベーション

前回に引き続き、神戸市垂水区のD様よりご依頼いただきました中古マンションをフルリノベーションしました。

 長年の暮らしのなかで、各部に焼けや劣化がみられ、時代を感じる建具や内装も相まって、やや暗さを感じる室内となっていました。そのため今回は、白を基調とした明るさを取り入れたリフォームをご提案させて頂きました。

 大変ご満足いただくことができ、私たちも大変嬉しい気持ちになれる今回のリノベーションでした!神戸市西区、明石市、その他周辺地域でのリフォームは、ディーズホームにお任せください!まずはお気軽にお電話、もしくはメールフォームよりご相談・お問い合わせくださいませ。お見積りは、随時無料にてご対応しております!

キッチン

I型キッチンをL型キッチンに置き換え、デッドスペースを有効活用するとともに、動線を考えた使い勝手の良い最新型のキッチンに交換いたしました。作業スペースが大変広くなったことは、お料理のしやすさに繋がり、また冷蔵庫の設置スペースもやや広くなったことから、最新型の家電も気軽に設置できるようになりました。

トイレ・バスルーム

トイレは便器・便座とも最新型のものへ取り替えるともに、従来の配管を活かしながら見た目をスッキリとコンパクトに設置することができました。また、浴室は壁面をタイルからフラットなパネルへ取替え、人気のあるカーブのついた浴槽へ取替えることで、がらっと雰囲気を変えることができました。

洗面室

洗面台を大きな鏡面と流し台を備えた最新のものへ取り替えることで、現代風の洗面室へ早変わり。明るさや清潔感の欠かせない洗面室は、特に白さを強調した内装とすることで、今回のコンセプトに沿った仕上りとなりました。また、電気も白く明るさのあるものを採用することで、より白く美しく映る洗面所となったように感じます。

玄関・廊下

マンションリフォームでは、特にこだわりたいのが玄関・廊下まわりの内装。写真で比較するとわかるように、あたたかみのある木目調のカラーを取り入れていた玄関・廊下まわり。リフォーム後は、統一感のある白く美しい木目調へと置き換えることで、ご家族はもちろんお客様をお招きする際にも、良い印象を与えることができる、明るく広く映る空間となりました。

和室

今も昔も日本の住宅には「和」の要素が欠かせない存在となっています。和室の襖や畳は、その代名詞で日本らしい住宅のイメージを与えてくれます。しかし、自然由来の素材を使っているからこそ、その痛みや劣化は早い段階で現れ、定期的なメンテナンスが必要といわれています。最新のものは、メンテナンスのしやすいデザインと材質が取り入れられており、一昔前に比べて長い期間その美しさを保ことができるようになりました。


神戸~明石エリアのリフォーム・リノベーションなら

明石リフォームセンター D's HOMEは、神戸市西区を拠点に、明石や神戸近郊の皆さまに、住宅リフォームサービスを提供しています。
明石市や神戸市での中古マンションや中古戸建てのリフォーム、インテリアに関すること、なんでもお気軽にご相談ください。
D's HOME(ディーズホーム)のFacebookページ
D's HOME(ディーズホーム)のLINE公式アカウント
D's HOME(ディーズホーム)は、次世代住宅ポイント制度の対象店です